オタ福の相談部屋

あなたの主治医はどう言いましたか?

キャバリアでチックが見られます。何が考えられますか?

f:id:otahukutan:20200303142940p:plain

【はじめに】

今回は『キャバリアでチックが見られます。何が考えられますか?』というご質問です。本症例はMRI検査にて異常が見られず、抗てんかん薬も効かないキャバリアを飼育の飼い主さんより頂いたご質問です。今回のご質問内容は非常に難しく、僕自身満足のいく回答ができませんでした。今回の記事はどちらかというと、「この病気ではないか?」といった『考察』に近い記事になっています。

【目次】

  • 【ご質問内容】
    • 『臨床経過と診断』
    • 『質問内容』
  • 【回答の前に】
    • 『オタ福がまず返した回答』
    • 『その他の鑑別疾患も挙げてみた』
      • 「鑑別疾患①:焦点性発作」
      • 「鑑別疾患②:内耳炎からの前庭疾患」
    • 『しかし、オタ福の予想は違ってた』
  • 【回答】
    • 『発作性転倒の可能性』
    • 『発作性転倒について』
  • 【最後に】
  • 【関連記事】

 

続きを読む

蛋白漏出性腸症疑いで治療中です。何か気をつけることはありますか?

f:id:otahukutan:20200303121353p:plain

【はじめに】

今回は『蛋白漏出性腸症疑いで治療中』の飼い主さんから頂いたご質問です。
蛋白漏出性腸症と診断を受け、プレドニゾロンによる治療を行っていますが、その他に食事などで何か気をつける必要はあるのでしょうか?今回はそういったご質問に回答していきたいと思います。

  • 【ご質問内容】
    • 『臨床経過と診断』
    • 『質問内容①』
    • 『質問内容②』
  • 【回答】  
    • 『蛋白漏出性腸症とは?』
    • 『ステロイドが効いているということは?』
    • 『質問①に対する回答』 
    • 『質問②に対する回答』 
  • 【最後に】
  • 【本記事の参考書籍】
  • 【関連記事】

 

続きを読む

エコーで膀胱三角に影が…考えるべき疾患は?

f:id:otahukutan:20200222143304p:plain

【はじめに】

今回は『エコーで膀胱に影がある』と言われた方からのご質問です。膀胱に影がある場合、どのような疾患が考えられるのでしょうか?

【目次】

  • 【ご質問内容】
  • 【回答】
    • 『膀胱にある影で考えるべきこと』
    • 『腫瘍? 非腫瘍? 影を作る疾患とは』
    • 『Braf検査について』
    • 『本症例を鑑みる』
  • 【最後に】
  • 【本記事の参考書籍】
  • 【関連記事】
  • 【病気の個別相談は『オタ福LINE』まで】

 

続きを読む

「止まらない下痢。考えること、やるべきことは?」

f:id:otahukutan:20190627095200p:plain

【はじめに】

今回は『止まらない下痢。考えること、やるべきことは?』についてです。下痢はいろんな病気で見られる症状で、下痢が起こる原因は病気によって様々です。整腸剤を内服しても一向に下痢が治る気配がない場合、怖い病気が隠れているかもしれません。
今回はそんな下痢が止まらない猫ちゃんに対して行うべきことを回答しています。

  • 【ご質問内容】
  • 【回答】
    • 『下痢が出た時に考える病気について』
    • 『まず、現状で考えられること』
    • 『下痢を止めるためには、どうすれば良いか?』
    • 『下痢が続く際に注意すべきこと』
    • 『オタ福の考察』
      • 「年齢的には腫瘍の可能性」
      • 「甲状腺機能亢進症も捨てられない」
      • 「その他に考察できることは」
  • 【最後に:下痢が見られたら】
  • 【関連記事】
  • 【病気の徹底解説は『オタ福の語り部屋』まで】
  • 【ペットの病気図鑑はこちら】
  • 【病気の個別相談は『オタ福の質問箱』まで】

 

続きを読む

前立腺がんで非ステロイド性消炎剤を処方されています。副作用と効果は何ですか?

f:id:otahukutan:20190618110045p:plain

【はじめに】

今回は『前立腺がんで処方されているお薬について』のご質問です。
質問者さんのペットは前立腺がんと診断を受け、ロベナコキシブという消炎剤を処方されています。この薬は前立腺がん(前立腺癌と移行上皮癌)で治療効果があるとされているお薬です。特に移行上皮癌では。
今回はちょっと『はたらく細胞』チックな描写もあるので、ぜひ楽しんで読んでみて下さい^-^/

【目次】

  • 【ご質問内容】
  • 【回答】
    • 『非ステロイド性消炎剤の仕組みとは』
    • 『COXには1と2がある⁈』
    • 『COX-2選択的阻害剤の利点』
    • 『前立腺がんではCOX-2阻害剤が有効⁈』
      • 「前立腺がんと前立腺癌の違い」
      • 「前立腺癌とCOX2」
      • 「移行上皮癌とCOX2」
  • 【最後に】
  • 【関連記事】
  • 【病気の徹底解説は『オタ福の語り部屋』まで】
  • 【ペットの病気図鑑はこちら】
  • 【病気の個別相談は『オタ福の質問箱』まで】

 

続きを読む

肛門周囲腺癌が疑われた症例、パラディア®️は効きますか?

f:id:otahukutan:20190611000230p:plain

【はじめに】

今回、ご質問頂いた症例は病理検査の結果、肛門周囲腺癌の疑いが強いと診断されたM.ダックス(16歳・雌)です。
『オタ福の語り部屋』でも肛門周囲腺癌は解説していますが、簡単におさらいすると肛門周囲にある皮脂腺由来の悪性腫瘍です。肛門周囲腺癌はそこそこ珍しい腫瘍です。

「肛門周囲腺癌で行われる治療はどのようなものなのか」

そういったことを中心にお話を進めていきたいと思います。

【目次】

  • 【質問内容】
  • 【回答】
    • 『がんに炭水化物はダメなのか?』
    • 『パラディア®︎に関して』
    • 『脂肪腫にパラディアを使うのか?』
    • 『肛門周囲腺癌の治療法は?』
  • 【肛門周囲腫瘍については詳しく知りたい方へ】
  • 【病気の徹底解説は『オタ福の語り部屋』まで】
  • 【ペットの病気図鑑はこちら】
  • 【病気の個別相談は『オタ福の質問箱』まで】

 

続きを読む

年中、フィラリアの薬って必要なの?

f:id:otahukutan:20190320175533p:plain

【はじめに】

今回は
一年中、フィラリアのお薬を飲ませている方からのご質問です。
周りの飼い主さんは5月~12月の間しか犬にフィラリアのお薬を飲ませていない一方で、質問者さんは毎月年中飲ませているとのこと。
果たして、年中フィラリアのお薬は必要なのでしょうか?そんな疑問に回答していきたいと思います。
では早速、質問内容の方へいきましょう!

 

【目次】

  • 【はじめに】
  • 【ご質問内容】
  • 【回答】
    • 『使用されているお薬の説明』
    • 『年中、飲む必要ってあるの?』
    • 『メリット・デメリットのお話』
    • 『オタ福の考え』 
  • 【あなたの地域のフィラリア予防時期は?】
  • 【病気の徹底解説は『オタ福の語り部屋』まで】
  • 【病気の個別相談は『オタ福LINE』まで】

 

続きを読む