オタ福の相談部屋

あなたの主治医はどう言いましたか?

ずっと繰り返す下痢と軟便、行うべき対処とは?

スポンサーリンク

 

【質問内容】

今困っているのは、若い方のチワワ、オス2歳(去勢済み)の頻繁に起きる軟便と下痢です。定期的に軟便や下痢起こしてます。 血が混じったり、嘔吐などはありません。

最初は、アレルギーやフードに原因があるのではと思い、色々な種類の肉成分のフード試したりしますが、改善ありません。 

触診やお腹の音きいて異常ないし、病院へ連れて行っても便検査で悪玉菌はいないから大丈夫で毎回終わってしまいます。

下痢や軟便の場合はその都度対処するだけが普通なのでしょうか?

原因を見つける必要はないのでしょうか?

 

 

【回答】

下痢や軟便といった症状は犬ではよく見かける症状ではあります。

食物アレルギー食物不耐性(牛乳飲んだらお腹壊すような人のこと)

おそらく便検査で寄生虫なども原因から除去しているのでしょう。

そして、消化器サポートで様子を見ている状態です。

結論から言うと、

原因の追求について現時点では必要ない

と思います。

 

 原因を見つけるためにあとできることといえば

おそらく

・糞便のPCR検査←ウイルス性疾患を探すため

・バリウム検査←異物や腸閉塞などを探すため

・腹部エコー←腫瘍性疾患を探すため

・内視鏡検査←上3つがダメなら、直で見るしかないため

などしかありません。

どの検査もお財布やわんちゃんに負担がかかる検査です。

わんちゃん自身が元気にしている以上、そこまでの深追いは必要ないかと思います

 

しかし、下痢に加えて以下のような症状がみられた場合は注意が必要です

・下痢に血が混ざる

・食欲が低下している

・嘔吐が見られる

・体重が減ってきている

これらが見られる場合、重篤な疾患が隠れている場合があります。

 

すぐに病院へ連れて行き、原因の精査を行うことをオススメします!

しかし、

こういった症状が見られず、わんちゃん自身も元気にしている場合は

消化器サポートなどの消化器に優しいフードあげて、状況を見守るのが最善の策であると考えます。

 

【オタ福の見解】

下痢を起こす主な原因

・フードが体にあっていない(アレルギーや不耐性

フードが劣化ている

寄生虫に感染している(回虫、鞭虫、条虫、ジアルジア、トリコモナス)

感染症に感染している(パルボウイルス、コロナウイルス、細菌感染)

腫瘍(腸管型リンパ腫、胃癌、腸の腺癌)

慢性的な腸炎がある(炎症性腸症、フードや抗菌薬に反応して炎症している)

・腸が閉塞あるいは捻転している(重積、イレウス、捻転、異物)

膵炎肝炎など、消化器由来の炎症がある

などです。

フード関連を除き、これらの疾患は

重篤な下痢に加え、嘔吐血便などの症状が見られる場合がほとんどです。

 

ここでもう一度、本症例を振り返って見ましょう!

本症例の現状まとめ

・ずっと下痢や軟便を繰り返している(慢性的な下痢や軟便)

・嘔吐なし

・血便なし

・食物アレルギー、食物不耐性、寄生虫感染の可能性は除去している

という状況ですね。

 

やはり、これらの症状では重篤な疾患が隠れているようには見えないです。

『お腹が弱い子』程度の認識に留めておく方が、飼い主さんにとっても気が楽な気がします。

 

【うんちで見つける疾患の影】

オタ福の語り部屋では『うんちで分かるペットの健康状態』という題名で、うんちの状態や色などでどのような病気があるかをまとめています。

ぜひ、参考にして見てください。

 

【病気の徹底解説は『オタ福の語り部屋』まで】

オタ福の語り部屋では『獣医学の追求』をスローガンに徹底的に病気を解説しています。ぜひ、遊びに来て下さい。

www.otahuku8.jp

 

【病気の個別相談は『オタ福の質問箱』まで】

かかりつけ医がいる飼い主さん限定で個別に相談を受け付けています。

「うちの子、似たような病気かも…」など

学生の身分であるため診療行為は行えませんが、主治医の診断や処方された薬の補足説明や助言、オタ福の見解などご説明いたします。
是非ともご利用下さい!!

forms.gle

ツイッターのDMでも大丈夫です!

ツイッターもやっているのでそちらの方でも個別対応しております。
オタ福のTwitter:

フォローよろしくお願いします!!